くずゆにっき
★整体師のブログ★
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.»03
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
神の手 
2008/02/27 [Wed] 00:12:20 » E d i t
神様っていると思いますか?


僕はいまいち信じ切れてはいません。
でも、自分を守ってくれている見えない存在はあると思っています。
それを神という人もいるでしょうし、守護霊と呼ぶ人や、イエス様と呼ぶ人もいる。
目には見えない何かを人は信じて、強く生きていけるんでしょうね。


ならば、目に見える強い光といえば何でしょうか。


太陽です太陽。


昇りたての朝日ってありがたいですよねぇ。
本能的に拝んでしまうのは、神が形あるものだとしたならば、
太陽こそが目に見える唯一の神なのかもしれないと
僕は思うのです。
天には大きな大きな包み込む存在があるような気がするんです。


それを証明してるとでもいわんばかりの写真があります。
知ってる人は知ってるのかな。
photo.jpg

開業日に仲間が写メで送ってくれたんですが、最初見た時はかなり驚きました。
合成写真かと思ったら違うんだって。
3年に1度宮古島で見られるらしく、神の手といわれています。

手と手の間から光が差してる所が、また幻想的じゃあ~りやせんか?
ありがたや~。
吸い込まれたい・・・あぁ、吸い込まれたい・・・

スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
デトックス 
2008/02/24 [Sun] 19:36:59 » E d i t
いつもお読みいただきありがとうございます。

080222_0941~01

↑先日、デトックスというテーマを取り上げました。

若い女性の間では既におなじみの言葉であるデトックス。
解毒とか毒だしという意味ですね。
エステサロンの表看板やブラックボードに売り文句として書かれているのをよく見かけます。
見てくれだけじゃなくて、体の中からキレイになることが重要なんですよねー。

当院の特殊電子療法も、かかることによって老廃物をバンバン出せる体になるから
デトックス効果は大いにあります。
体の中から若返らせていきますからね!
本当の意味での美容のためにも、是非活用していただきたい療法です。

そして、更に効果的なのがアミノ酸療法。
アミノ酸なんて、どれでも同じだと思ってませんか?
当院で取り扱っているものは、そんじょそこらのドリンク剤や錠剤の類とはわけが違います。
僕が1年以上愛飲していて、効果があることが分かっているので、
自信をもっておすすめできるものです。

僕の場合は、ダイエットのために飲み始めたわけではないんですが、
気付けば1ヶ月過ぎた頃には、お腹周りがえらい落ちていて、ベルトがゆるゆるになっていました。加圧トレーニングとかもやっているので、効果が早かったのかもしれませんが、アミノ酸は、摂取するだけで脂肪を燃焼させる効果があると報告されていますから、脱メタボリックや体脂肪率を落とす減量を目指している方にも最適だと思います。早く結果を出したい人は、運動も兼ねましょう。
これに関しては、後日詳しくお伝えいたします。


それでは、また明日から元気な1週間を過ごしましょうー!
きっといいことがありますよ!
あなたはツイてる!

未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
霊魂 
2008/02/22 [Fri] 00:25:35 » E d i t
昨日深夜、不思議な体験をしました。

僕は霊感体質ではないと思うんですが、今まで金縛りには何回かあったことがあるんです。
金縛りは疲れている時に経験する場合もあるようですが、
僕の場合は、霊の気配を感じるそれとは明らかに違うのです。

昨日の体験は金縛りというよりも、布団の上から物凄い圧力で押さえつけられて、
雁字搦めにされているようで、人が覆いかぶさっている感覚でした。

そして、いつも霊的な気配を感じると、同時に必ず目が覚めて(でも、怖いので目を開けて霊の存在を確認することはしません。厳密に言うと、霊による金縛りに遭った時には、眠っていてもそれによって起こされてしまうのです)、その瞬間、部屋がきしむ音がバキ!ピキ!っと鳴り、それから一気に得体の知れない何かが押し寄せてきます。


そうなんです。うわぁ、きたきた・・・!とすぐに分かるのです。


やつらから今まで色々な免れ方を実行してきました。


「お前なんか怖くないわ!あっちいけやボケぇ!」
と心の中で呪文のようにブツブツ言いながら抗ったり、
人間様をなめるなよと言わんばかりに、金縛りに対抗して腕力で振りほどこうとしたり。。。


しかし、昨日は反射的とでも申しましょうか、とっさに出た言葉は・・・


「ありがとうございます。ありがとうございます。。。」


なぜ、怖い思いをしているのに礼を言っているのか自分でも分かりませんでしたが、
何故か口を突いて出てきました。


すると、す~~っと、上から圧し掛かっていた圧力がなくなっていって、
体にべったり張り付いていた布団が、ふわ~っと離れていったのです。


その後、僕は何もなかったかのように眠ってしまいました。


なんで、こんな体験をしたんだろうかと、よくよく考えてみたら、
昨日、そういえば霊感の強い患者さんから、霊体験話を沢山されたんだ・・・!
何かもらってきのかもなぁ、と勝手に推測しているのですが、
実際のところは何も分かりません。。。


怖い話でしめたくないな。。。(^^;)
そうや、今日、患者さんからまた差し入れいただきました。
すんごい美味しいお菓子でした↓
080221_1704~01

ありがとうございます!


未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
マンガ 
2008/02/20 [Wed] 23:09:59 » E d i t
↓こうやって毎日ホワイトボードに健康に関する情報をマンガを交えながら書いております。
080219_1927~01


おかげさまで大変ご好評を得ております。
が・・・実はこれに結構な時間を費やしており、毎日書き換えているためネタが尽きてくるのも時間の問題であります。
今のうちから、次に代わる何かを用意しておかねばなりません。
一応、候補はあるのですが、如何せん経費がかかってしまい、
今はまだ手が出せません・・・。


ならば、
やはりアレしかないか・・・。


え、うそぉ、アレをやるの?


やってええのか・・・?


いや、アレをやっちゃっちゃぁ、もはや整体院でなくなるのでは・・・


でも、患者さんが喜んでくれるのならば、いいのではないか?


んー・・・どうしよ・・・


もうちょっと検討すべきか・・・

未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
便秘2 
2008/02/20 [Wed] 00:19:31 » E d i t
毎日ご来院いただいている患者さんが来ない日は、何かあったんじゃなかろうかとあれこれ考えあぐねてしまう僕です。
逆に、しばらくお見えになられていない患者さんが来られた時の嬉しいこと!
いずれにしても、皆さんに健康になっていただくことが何よりの願い。
しかし、それは僕が頑張るのではなく、患者さん自身の意識が変わる事が一番大事で、
良くなりたい!と自身が本気になった瞬間から加速的に変わってきます。
頑張って得られないものは何もありませんぜ!


ところで、先日、便秘の恐ろしさを少しお話しましたが、さらに追い討ちをかける話をちょいと。


便秘で亡くなった人がいるって知ってました?


21才会社員女性、身長158cm、
体重47.6kgの、いたってごく普通の一般女性。

女性は1年ほど前より便秘で、時折腹痛を訴えていたが医者には掛からず市販の下剤を服用していました。また、死亡する二日前までは会社に出勤し通常に生活していたとのこと。
死因究明のために解剖がなされたが、女性は妊娠満期と思われるほどのお腹は脹れ上がっており、死因は腸内に大量の便(6.7Kg)が貯まったことによりイレウス(腸閉塞)であることが判明。直腸付近には水分を殆ど含まないコンクリート状の硬便が数十センチ貯まっていたそうです。

この女性のお母さんの話では、
死亡1週間前に本人とお風呂に入ったときには、お腹の膨張は
まったく気がつかなかったと言われています。

関係者の推測では、妊娠満期ほどのお腹の大きさは
死亡全数日間に作られたものと考えられております。

この「妊娠満期と思われるほどのお腹の膨れ上がり」と言うのは、
腸内にうんちが6.7kgも溜まっていたことも原因ですが、
実は、腸内に大量に発生したガス、つまり"おなら"原因なのです。

おならが腸の中に恐ろしいほどの量が溜まり、腸の"くだ"を膨張させて
妊娠満期ほどのお腹の大きさになってしまったのです。

死因は腹痛や嘔吐などのショック症状からくるものらしく、
生前に病院に受診されなかったことや、ショック状態になったときに
周りに人がおらず、病院に運ばれなかったことが今回の最悪な結果を
生んでしまったと言われています。


そしてそして、ここからが重要。
便秘の人は、1日になんと!……
「50万細胞」死滅するといわれているんです。
健康な人の5倍も速いスピードで脳細胞が死滅する。。。
それはすなわち…
5倍の速さで「認知症(痴呆症)」になりやすいということなんです。



最近、物忘れが激しいな~という方、便秘ぎみなら要注意。



未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
しかし、あれですね 
2008/02/17 [Sun] 19:25:29 » E d i t
しかし、あれですね。
と、「あれ」という言葉が多々出てくるようになってきたら、もう年だなぁと思う今日この頃。

昔の詩をちょこちょこアップしたりしていましたが、
さすがに10~15年以上前に書いたものですので、
現在の自分とは、感覚も取り巻く環境も心境もまるで違います。
なので、読んでいる方にへんに誤解されては困ると思い、
控えることにしました。
もし、今後アップするとしたら、今の自分が書いたものを載せることにします。


やはり、整体院の院長が書くブログとなると、
読まれている方々は健康に関する情報や知識等を期待しておられるのでしょうか・・・。
どうなんでしょうか?


このブログを始めるにあたって、正直、僕は非常に迷いました。
最初はやるつもりなかったんです。
言葉や文章の受け取り方は、読み手の感性や気持ちに委ねられていることが、
僕はとても怖いのです。
一方的に発信し、一方的に受け取られる。
そういうつもりで書いたわけではないのに、言葉が足りなかったばっかりに
へんに解釈されてしまう、というようなことが過去にあったために、
表情の見えないネットでのやり取りが、僕にとっては
非常に重苦しいものになりました。
書くことのプロならばともかく、僕のような素人は
やめたほうがいい、と。


にもかかわらず、今回、くずゆにっき公開に踏み切ったのは、
そういうややこしい気持ちは、とりあえず置いといて、
くずゆに対する思い、患者さんに対する思い、
日々の自分の心境、これから、そして、健康の大切さ、
何でもかんでもひっくるめて伝えるべきことは伝えていこうって、
いろんなこと率直に思ったし、それによって何か気づきを得られればいいなと、
いや、そんな大それたことではなくて、単純に楽しいって思ってもらえたら、
飽きないって思ってもらえたらそれで本望かな、って。
そして、それらがストレートに伝わったならば、それが全てだろう、って。


ブログをきっかけに、くずゆに足を運んでくれる人が増えたら嬉しいな。


まだ見ぬあなたへ。
いつか、くずゆでお会いできますよう、
心よりお待ち申し上げております。



未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
ありがたいです 
2008/02/15 [Fri] 00:38:51 » E d i t
バレンタインデー。
僕のようなもんが、患者さんからこんなに頂いていいんでしょうか。
080214_2015~01

もったいのうございます。

皆さんに健康になっていただくことが、僕の最大のお返しです。
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
肝心なことは・・・? 
2008/02/14 [Thu] 00:15:32 » E d i t
「保険はききますか?」

特にご年配の方から非常に多く受ける質問です。
電話でこの問い合わせだけの方もいます。
保険がきかない事を告げると、すぐ切られたりもします。


そりゃ安いにこしたことはないし、保険がきく方がいいかもしれません。
でも、患者さんにとって一番肝心なことは、お悩みの症状がよくなるかどうかではないんでしょか・・・?


良い悪いは別として、
保険のきく所に何年も通い続けている患者さんがいます。
薬は毎回同じものを処方されて、ちょっと揉まれて、局所に電器当てられて、結果、一向に治らない、それでも安いのと、薬への依存心と安心感で行き続けている人がたくさんいます。


そんな患者さんの一人(坐骨神経痛で足の違和感やシビレがあり、病院へ行っても年齢のせいにされるだけ)が、当院の特殊電子療法で、ずっと悩んでいたその症状が出なくなりました。そして、夜必ず目が覚めて、覚めてからは眠れない毎日だったのが、特殊電子療法にかかって1週間過ぎた辺りから、まったく起きなくなったとおっしゃっていました。
今では、当院の治療1本にしぼられています。

実は、特殊電子療法だけとれば、保険診療よりずっと低料金だったりするんですよ。
(銀座にある酸素カプセルやデトックスを売りにした店に行けば、15分500円です。うちも土地が高い場所ゆえに、正直それぐらい頂かねばやっていけないんですが・・・)
そして、根本療法ですから、限りなく完治に近づけます。何より自分で治す力がつきます。


注射打たれたり、薬を処方されることが好きな人なんていないと思うんです。
対症療法では完治しません。
自分で治す力は無視されているわけですから、頼ってる間は自然治癒力はどんどん衰えていきます。


安さを追求する前に、症状が改善されるベストな治療法を見極めて頂くことを強く望みます。


未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
サイン 
2008/02/13 [Wed] 00:08:21 » E d i t
このブログを楽しみにしてくれている人がいると知って、
疲労困憊してはおりますが、頑張って今日も書き上げるでございます!


今日、久々に来院された患者さんで、小6の少年を施術しました。
彼は1月いっぱいまでは毎日、特殊電子療法を受けに来ていました。
受けに来ている間は、体調も良くなって、夜も眠れていたらしいんですが、
2月に入って、来なくなってから調子が悪くなり、
触診したら、体のあちこちに痛みがあって、初めて診させてもらった時の状態に
戻ってしまっていたのです。
ちょっとの押圧でも痛がって、ほんま可哀想やった。。。

特殊電子療法、
健康保持ならば1日15分。
これ、毎日かかってる人とたまにかかる人、
治り方が全然違いますと僕が声を大にして言っていました。
続けてる人とやめた人なら大差です。
それは体で分かっていただけたと思うのです。


彼だけでも電器に来てほしい。
もちろん兄貴にも。
願わくばお母さんやお父さんにだって。


健康は何ものにも代えがたいと僕は思うのです。



人は失ってから気づくものが多すぎる。
どんなものでも、必ずサインは出しているはずなのにな。


今在るうちに、在るものの大切さを知り、
在るものに、どうか思いやりを。


例えば、僕は毎晩、寝床についてから、酷使した我が身に対して
「今日も1日、僕の体ありがとう」と
感謝の意を伝えています。
もう習慣になってますが、これが結構効くねんなぁ。
何に効くかは言えんが、、、とにかく効くねん!
騙されたと思ってやってみぃ!
損はせん!
得もせん!
でも、徳はつめる。




未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/02/09 [Sat] 01:05:52 » E d i t
先日ここでもお伝えした特殊電子療法に毎日通われている若い女性の方から、
今日、プレゼントをいただきました↓
080208_2116~01

「今日で最後なんです」と・・・。


聞けば、ご結婚されるということで、喜多見を離れるという突然の報告。
がんばって通われていただけにとても残念でしたが、
結婚ですから、おめでたい事でもあります。
昨日から、弟さん、お母さん、お父さんと立て続けにご紹介いただいた事も、
妙に納得できました。
ご家族全員が毎日健康でいられるよう、くずゆを利用していただければ幸いです。


僕が家路に着く頃にはどっと疲れがくるので、甘い物を欲します。
なので、いただいたチョコレートは非常に美味しくいただきました。
そして、言われるまでまったく気づきませんでした。
バレンタインデーが近かったんですね。


突然ですが皆さん、僕はこう見えてもポエマーなのでございます。
強引ですが、バレンタインデーにちなんで、昔、作った一片の愛の詩をご披露いたしませう。
ちなみに、この詩、ある細工がしてあります。
目を凝らしてよ~く見てください。
答えが分かった方はご連絡ください。
美手全身コース50分を500円割引いたします。
締め切りは2月16日まで。



『萌ゆる想い』

だきしめられて ああ
れんげの花の蜜に添い
よじれる体げにうれし
りべつの時を悲しみて
もゆる想いは血に流る
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
健康そうにみえる人 
2008/02/08 [Fri] 00:16:43 » E d i t
「特にどこも悪くないし、私は健康だわ」っていう人いますよね?
別に痛い所もなく、健康そうに見える人。


僕から言わせれば、そういう人の方が気がかりです。


長嶋監督やオシム監督が脳梗塞で倒れました。
健康そうに見えていた二人が、突然倒れるなんて誰が予想したでしょうか。
運動選手でしたしね。

頭痛、肩こり、便秘、どこかしらが痛い、という自覚症状のある人は、
不幸中の幸いかもしれない。
体が「やばいよ~」って警告を発してくれてるわけですから。


例えば、生活習慣病である高血圧、高脂血症、糖尿病などは、
ほとんど自覚症状がありません。
気づいたらなってます。
放っておくとどうなるか?
刻々と死に向かいます。。。
そして、突然、脳血管障害。
サイレントキラー(静かなる殺し屋)と言われる所以はそこにあります。


それらの大元はなんでしょうか?


血液の汚れです。


健康そうに見える人。
まだ若いから大丈夫だと思っている人。
そういう人にこそ、当院の特殊電子療法を受けていただきたい。
予防の大切さを分かっていただきたい。
倒れてからでは遅いんです。


長寿大国日本。
でも、寝たきり人口でも日本はトップです。
何かが間違っている。


未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
便秘 
2008/02/06 [Wed] 23:40:58 » E d i t
最近、続けて特殊電子療法にかかっている若い女性の方に、最近お通じがよくなったことでその効き目を実感していただけました。
「これから頑張って通おうと思います」と言われた時は本当に嬉しかったです。
当院で扱っている特殊電子治療器は、連続して通っていただければ、
よくなるのは時間の問題ですから、毎日頑張っている患者さんは必ず体に変化が現れてきます。

たかが便秘、されど便秘。
便秘が解消されてきたということは、実はものすごい効果の表れなんです。
当院の患者さんでは、まず便秘が治ったという方が一番多いかもしれません。

ご存知のとおり、便とは本来出すべき食べカス、老廃物です。
それが出ないで3日、1週間体内に溜められていることを想像してみてください。
自分の家ならばゴミだめですよ。
ゴミだめには、ばい菌が繁殖し、臭い立ち、ゴキブリやハエがたかり・・・。
人間の体の中ではどうなるんでしょうか?
続きは、当院にお越しいただいた際にじっくりお話いたします、、、こわい話やで、、、フフフ。
僕なんかは便通の悪い経験がほとんどないので、1日出ないなんて考えただけでもゾッとする。。。


快食、快眠、快便。
これが健康の秘訣!
ひとつでも欠けたら、体に不調があらわれます。


当院の特殊電子療法、アミノ酸療法を日々続けて、整体の「美手(ヴィッシュ)全身コース」と1日1回以上爆笑する事をしても体の調子がよくならなかったら、きっと何やってもダメだと思います。


「私はくずゆで健康になった!」と皆様方が胸を張って言えるよう、
ベストな治療法と健康の情報をご提供して参りたいと思います。
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
開業 
2008/02/05 [Tue] 00:15:33 » E d i t
開業したら超多忙だと聞いていましたが、本当に超~~~多忙です!
営業中だけ超多忙ならいいんですが、仕事が終わった後、始まる前、家に帰ってからと、
ずっとやる事に追われて正直休まる暇はありません。

開業したら何もかも全部自分でやらなければなりません。
協力してくれているスタッフもいて助けられてはいますが、それでも次から次へと
仕事が出てきます。
これが雇われの身で、時給や日給で計算されていたら、毎日ものすごい残業代が発生してるな、とか考えてしまうと・・・やるせない気持ちになるから皆さんやめましょう。


はい、もちろん毎日疲れきって就寝時にはバタンキューです。
毎晩必ず1回はおしっこに起きていたのに、
最近は全く起きません。
(特殊電子療法のおかげもあるかもしれませんが)
心配や心労がないと言えばウソになります。
ただ、雇われの身で、毎日愚痴をこぼしながら労働して抱えていた
ストレス、よどんだモヤモヤはありません。



毎朝、朝日を浴びて生まれ変わっています。
僕は毎日生まれ変わっているのです。
1日は一生だからです。
昨日最悪でも、今日目覚めた時から新しい人生が始まると思えば、
生きているうちにやり直しはいくらでもきく、ということです。
瀬戸内寂聴さんから教わりました。



あ、そうや!
今日、当院に来てくれている小6の少年が中学受験でうかったのよ!
それをわざわざ朝イチでお母さんと一緒に報告しに来てくれたんですよ!
「先生が頭が良くなるツボ押してくれたから!」とか言ってくれてさ。
それで受かるなら、いつでも僕は押してあげるよ!
押して押して押し倒してあげるよ!
倒したらあかんがな。
言わずもがな、それはね。君の努力のたまものなんだよ。
そして、親御さんの影の支えがあったからなのだよ。
それに感謝して、これからもっと羽ばたいてゆくのだ!
ボーイズビーアンビシャス!
おめでとう!

未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
患者さんの優しさ 
2008/02/02 [Sat] 00:13:32 » E d i t
当院は、地域の方々に支えられています。


いつも来院されている患者さんのご好意で、当院の宣伝ポスターをご自宅の外壁に貼らせていただくことになりました。
「他にも貼らせてくれる人がいるから、あと3、4枚ね」と言ってくださって、なんてお礼を言っていいのやら、大感謝です。


今日は、腰痛で歩行困難な患者さんが、僕とスタッフのためにアツアツの焼き立てのパンを買って来てくださいました。健康な人でも歩いて10分位かかる距離を、僕らのためだけに往復して・・・。それがどれだけ大変だったか想像すると、パンの温かささが余計に胸にしみました。


↓また別の患者さんからは、先日、いよかんをいただきました。
080201_2128~01





想いは通ずる。
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。