くずゆにっき
★整体師のブログ★
11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
薄れゆく記憶の中で 
2008/12/29 [Mon] 00:14:23 » E d i t
いつもご覧いただきありがとうございます。


先日、患者さんから、自家製の切り干し大根とポテトサラダを、
別の方から回転焼き(大阪焼き、大判焼きともいう)を頂きました。
白あんがうまーーい。
切り干し大根はダシがきいていて、添加物てんこ盛りの売ってる惣菜とは
全然違う、これぞ本来の切り干し大根!て感じの旨さ!
感謝感謝です。


さて。


「人間は忘れる生き物」。
とはいえ、ものを覚えられなくなり、記憶がなくなってゆくというのは、
人間としてこの上なく悲しいこと。


都合のいい事だけ忘れていければいいのだけど、
そう上手くもいかず、忘れちゃいけない事を忘れてしまう。
それもまた人間であるがゆえ。


当院に毎日来られている85才のお婆ちゃんは、軽度の認知症。
元々、聡明な方なので、認知症とはいえ言葉のやり取りは若い人並にテンポ良く、
考え方も柔軟な方ですから、一般的なお年寄りと話してる感じではありません。
そして、ポジティブシンキング。


でも、時間や日にち、曜日や精算等に関しては
言っても即忘れてしまいます。
何度も同じ質問をされ、会話していても端端で
同じ内容を呪文のように何度も繰り返します。


そんな時、僕は敢えて
「それ今言いましたよー」「その話これで5回目ですよ~」
と伝えます。


すると、「あ、ほんとぉ」と笑われることもあれば、
その甲斐あってか最近は、
「あ、これ今言ったね」とか「今聞いたね」と、ご自身で気付かれることもあって、
そういう時は僕も「脳の回路が蘇ってきたね~!」と手放しで喜び、
彼女も嬉しそうな表情になります。



いつものように特殊電子療法を終えた彼女を、
外に出てお見送りしたある日、
しばらくすると、彼女がまた戻って来ました。
不思議に思い、
「あれ?○○さん、どうしたんですか?」
と尋ねました。


すると彼女は
「先生、これあげる」
と、ぶら下げていた袋をまさぐって、ある物を一つ取り出して
カウンターに置いて行ったんです。


「え、このためにわざわざ戻って来てくれたんですか?うわぁ、ありがとうございます…」
感激しました。


何だったと思います?



リンゴです。リンゴ1個。



たった今伝えたことを数秒後に忘れてしまう彼女が、

店を出た後も、僕のことを思い出してくれた、

たった1個のりんごをくれるために、わざわざ引き返してくれた、



何気ないその優しさが、切なくなる位に僕は嬉しかった。
思い出してもらえるって、
なんてありがたいことなんだろうと思った。

スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/12/25 [Thu] 00:57:07 » E d i t
いきなりですが、実は、12/24に日記を書いていたんですが、
どこをどう触れたのか保存ボタンを押す前にページが変わってしまい、
慌てて前に戻ったら、書いた日記がすべて白紙となっていました。
(実は前にもこういう事が1回ありました)

あまりのショックで生気が抜けてしまって、
書き直す気力もなくなり、
翌日になっても、新たに書く気にもなれず、
半ばトラウマ気味になってるようなので、
今日、自らを奮い立たせるようにして、
パソコンに向かったわけです。


そして、ブログ管理画面に入ってみたらば・・・


うぉぉぉーーー!残っとったやないの!!
どうやら、自動保存されていたようです!!


というわけで、下のがそれでございますです。
今となっては、タイミング悪い内容となっていますが、
せっかくなので、ご覧下さい。


---------------


今日はクリスマス・イブ。

よく、クリスチャンじゃないからとか、
日本人だからクリスマスなんて関係ないとかいう声を聞きますが、
皆が幸せな気分になれる日ならば、こじつけでもあった方がいいと
僕は思います。

しかし、このご時世、クリスマスどころじゃない人も実際多い。
独り身の人ならば、ひと際寂しさも増す日。
(ちなみに、この時間に日記を書いている僕とて・・・あぁ・・・)


がしかし、ちぇっ・・・と舌打ちする前に、待て~ぃ!


だからこそ!
不幸な心境、不幸な時代だからこそ、皆々様の幸せを祈ろうではないか!


「無理がある…」と思ったそこのあーた!


うんうん。わかる、わかるよ。。。


でも、ええのよ、無理があっても。
始まりは何でもだいたい無理があるもんやから。
でも、やってるうちに無理じゃなくなる時がくるもんぞ。


多分、嘘でも良い言霊を声に出して祈ってるうちに、
それが自分の魂に返って来て、幸せを感じられる瞬間が来る。


僕は無信仰者ですが、そう信じようとしています。


-------------

と、この下もまだ続きがあったのですが、
読み返しているうちに、
次回の日記に回したほうがいいと思ったので、
今回はここで終わります。



あなたに幸あれ。
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
感冒対策 
2008/12/18 [Thu] 02:01:11 » E d i t

先日、患者さんから文明堂のみかさ饅頭と海洋深層水を頂きました。
いつもありがとうございます。



インフルエンザが猛威を振るい始めました。
僕は社会人になってから予防接種というのは受けたことがないんですが、
予防対策には神経を使っております。


なかでも特に意識して注意していることは、
目や鼻や口内を手でこすったり触ったりしないこと。
これ、無意識のうちにやりがちじゃないですか?


帰宅していくらキレイに手を洗ったとしても、
その後、色々な物に触れてしまうわけで、
その手で目や鼻を知らず知らずのうちにこすったりするから、
粘膜からウイルスが侵入してしまう。


僕の経験上、思うに、この経路が一番移る確立が高いんじゃないかと。
試しに、風邪ひきやすい方、顔付近を触る癖のある方は、
意識してやめるよう努めてみてください。
基本的に免疫力が落ちてさえいなければ、
これを徹底して注意するだけで、かなり防げると思います。
もちろん、うがいや手洗いは基本として。


あとは、寝る時、外出時、とにかく首まわりを冷やさない、これ重要。
苦しくなければ、マスクして寝ると加湿器がわりにもなり
なお良いです。
081215_0920~01


P.S.
最近、落ちすぎた体重を取り戻そうと思って、甘い物をよく食べているんですが、
腹だけ出てきました。
肉がついてほしい所につかず、いらぬ所に脂肪がつく。
こればっかりは、ありがたいね~とは言えまへんな・・・。

未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
大麻とタバコ 
2008/12/11 [Thu] 00:51:21 » E d i t
いつもお読みいただきありがとうございます。



さてさて、
りんごがとても美味しい時期ですね~(特にサン冨士が)
僕の好物の一つです。
今日も患者さんから頂いて、ひっじょーにおいしゅうございました。
ジュワ~っとジュースィ~。
ああ、感謝感謝。



ところで、話は違うんですけど、
最近、大麻の危険性が問題視されてるニュースが流れてますでしょ?
大麻はドラッグや覚醒剤の入り口になる、
だから、やっちゃいけない、って言われてるんですが、
その理由、あなたはどう思いますか?


僕にはどうしても腑に落ちないのです。


それを言うなら、最初に規制するべき温床はタバコでしょ!と強く思うわけです。
タバコこそが入り口じゃないですか。
タバコを吸わない人は大麻もやれませんから。


そもそも、タバコに関する健康被害は昔から報告されてるにもかかわらず、
ずっと販売され続けていること自体が、僕には理解できません。


タバコの箱には、警告文がご丁寧にも
結構なスペースを取って、でかでかと書かれています。
以下がそれです。(文は8種類もあるようです)


★(ピーススーパーライトボックスの例)

・喫煙はあなたにとって肺がんの原因の一つになります。
疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が
非喫煙者に比べて2倍から4倍高くなります。

・妊娠中の喫煙は、胎児の発育障害や早産の原因の一つになります。
疫学的な推計によると、たばこを吸う妊婦は、吸わない妊婦に比べ、
低出生体重の危険性が約2倍、早産の危険性が約3倍高くなります。

・喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。
疫学的な推計によると、喫煙者は心筋梗塞により死亡する危険性が
非喫煙者に比べて約1.7倍高くなります。

・喫煙は、あなたにとって脳卒中の危険性を高めます。
疫学的な推計によると、喫煙者は脳卒中により死亡する危険性が
非喫煙者に比べて約1.7倍高くなります。

・たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの
健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように
注意しましょう。

・喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。



どうです?
吸わない人、今まで箱をまじまじと見たことがなかった人は
さぞや驚かれたことでしょう。
個人的な感想としては、正直、「バカじゃなかろか…」って思いました。(なぜか九州弁)

僕は吸わないので、今回調べてみて、
まさかここまで書かれていると思いませんでした。



肺がん患者の約85%は喫煙が原因なので、
上記の警告では、ゆるめの書き方です。
非喫煙者に比べると羅患率は10~30倍にもなります。


しかし、僕は、これらの警告文が喫煙の抑止力になるとは到底思えません。
最初から売り上げに影響がないと分かっていたから、書いたんでしょう。
警告文ごときでタバコをやめられる人なら、とっくにやめられているはず。


詰まる所、JTの責任逃れの何物でもありません。
体に悪いものと知りながら販売し、
病気になるのは喫煙者のせい、わしらの知ったこっちゃない、
ってことを言いたいだけ。


たばこ税がある以上、政府も見て見ぬふり。



事故米問題より悪質な気がします。



でも、
「タバコは大麻を吸う原因にもなります」とは絶対書かれないでしょうね。




未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
治癒例--腰痛 
2008/12/06 [Sat] 00:17:21 » E d i t

先日、椎間板ヘルニアによる腰痛で来られた患者さん(60代・女性)の治癒例です。


1回の施術で痛みが消え、その日から特殊電子療法(1回30分)を続けて1週間も経たないうちに、
残っていた腰の重い感じもなくなってしまいました。


施術した日の翌々日、患者さんから
「版画展を観に行って3時間位立ちっぱなしだったんですけど、平気でした!」
と、喜びの表情でご報告頂いた時は、僕も嬉しくて涙がちょちょぎれそうでした。
(あぁぁ、なんという古びた言い方…)



また、別の患者さん(60代・女性)の例を。
主訴は腰痛と足の裏の痛み。

当院では、お急ぎの方のために、1部位300円1~2分で痛みを取る
単部位の施術もやっていまして、
その方は、下半身の硬結の痛みを、足の裏も含めて計7箇所取らせて頂きました。


翌日、
「先生!今朝、起きる時、全然痛くなかった!おまけに腸の調子まで良くなって便が物凄く出たのよ!」
とのご報告を頂きました。



患者さんのこのような声を糧に、僕は日々頑張れるのであります。



P.S.
今日、店の近くで火事がありました。
この時期、空気も乾燥していますので、
特に風の強い日など、火の取り扱いには十分お気をつけ下さい。


未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/12/02 [Tue] 01:41:04 » E d i t
先月、新規の患者さん(男性・大学生)が腰痛及び神経痛でお越しになりました。
香川県にある整体院(日本理学手技療法協会認定院)からのご紹介とのことで、
当院に来られました。

2回の施術(ヴィッシュ50分)で、日常生活で痛みが出なくなり、
3回目の施術の際に、患者さんが「どんどん良くなっていってるのが分かる」と
おっしゃられた時には、非常に嬉しかったです。


出てしまった痛みは整体で、ある程度取ることはできますが、
やはり、重要なことは体質改善です。
それをせず、同じ生活習慣を続けていれば、
当然、再発する可能性は大いにあります。

腰痛以外にも便秘でもお悩みでしたので、
特殊電子療法を強くおすすめしました。
(その効果も実感されていました)

あとは、本人が治したいという意志にかかっています。
是非とも、頑張って通院して頂ければと願っています。



人間誰しも、ちょっと調子が良くなると、すぐに油断してしまいがち。
「忙しいから」「仕事が…」「時間がなくて」と
治療に取り組めない理由を並べるうちは、
まだ余裕があるのかもしれません。

しかし、体質改善は、余裕がある時に取り組むのがベストだと思います。

病名がつけられてからでは、遅い場合もあります。

若い人は治りも早いので、若い今のうちに
是非、時間を作って頑張ってください!


最後までお読み頂きありがとうございました。

未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。