くずゆにっき
★整体師のブログ★
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
成功の裏にあるもの 
2008/08/30 [Sat] 01:22:10 » E d i t
先日、北海道に行ってこられた患者さんから
お土産に「き花」というお菓子を頂きました。
これがめちゃくちゃ美味しい!
パッケージ見たらモンドセレクション21年連続金賞受賞って書いてますがな!
そら美味いはずです。

そして、三重に旅行に行かれた患者さんからは、
お土産に赤福餅を頂きました。
言わずと知れた美味さと懐かしさに舌鼓を打ちました。


僕みたいなもんに、わざわざお土産を買って来てくださる。
毎度毎度「ありがたいなぁ」とつぶやきながら一口一口かみ締めました。



ところで、最近、思うんです。



成功って何なんだろう、と。



成功という言葉だけに捕われれば、誰しも成功したいでしょう。
でも、成功の影に隠れた犠牲を僕は見過ごすことができない。


コツコツ積み上げて得た成功の裏に、何の犠牲もないなんてありえないと思います。
犠牲を自分本位にとらえて「支え」や「協力」と呼ぶ人もいる。


人でなければ誰かの物。
物でなければ誰かの時間。
忙しい時は、自分以外の何かも身を削ってくれている。



成功する人は多忙だ。


忙しいとは「心」を「亡くす」と書く。
心を亡くした状態は、感情を殺している。
そんな状態が長く続いて、何も壊れない方がおかしい。



一人で我武者羅にやってきて、勝ち得た成功と引き換えに、
失くしたものの存在が大きい時、
言い知れぬ後悔に苛まれるくらいなら、
僕は、そんな成功などいらないと思った。



大きな成功、ちっぽけな成功、色々な形があるけれど、
冷静に周りを見渡す時間は必ず持たなければいけない。


自分は大目に見られている、許しを得ている。
それに甘んじず、感謝を忘れてはならないと思った。
スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。