くずゆにっき
★整体師のブログ★
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
力の抜き方 
2008/10/17 [Fri] 23:31:28 » E d i t
施術中に力が入ってしまう患者さんには、
「力抜いて下さいね」「ラクにしてくださいね」と声をかけたりするんですが、
「抜いてるつもりなんだけどねぇ」とか、
力の抜き方が分からないという患者さんが
実際、非常に多いです。


そういう人だから首や肩が凝ってしまうわけで、
それが慢性的に続いている人は、筋肉がガッチガチ。


とにかく、施術中に力が抜けないと、取れるコリも取れないので、
当院では、筋弛緩法や自律訓練法などをおすすめしています。


どういうふうにやるのかは、ここでは割愛しますが、
要は、いくら整体や電位治療にかかっていても、
日常的な緊張を上手く解消する術を知らないと、
凝りはどんどん自分自身が作ってしまう。
非常に効率が悪いです。



楽器でもスポーツでも、余計な力を抜いて臨めば
上手く演奏できるし、良い結果を出せます。



コツはいかに力を抜けるか。


これ、ほとんどに通ずる事じゃないですかね?



<おまけコーナー>

ウォルト・ディズニーを取り上げた時に描きました↓
081009_1559~01

最後までご覧いただきありがとうございました。




スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。