くずゆにっき
★整体師のブログ★
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/10/24 [Fri] 00:38:06 » E d i t
先日、患者さん達から色々な物を頂きました。

ある患者さんからは、手作りおでんと天ぷら、
別の患者さんからは、サンドイッチ、
また別の患者さんからは、塩茹でのさつまいも、
大家さんからは、うぐいす饅頭、、、

そして、今月と先月は整体の仲間も来院してくれました。
山ほどの差し入れを持って来てくれて、
久々に会えて、もう、ほんまに嬉しい限りです。

また、遠方に住む仲間にも感謝したいです。
遠くからでも気にかけてもらえる、こんな幸せなことはありません。


・・・・・・。
そうなんですよね・・・。


人間にとって一番辛い仕打ちって何だと思いますか?


「無視」なんですって。


僕はその事実を随分前に何かの文献を読んで知りました。
未だに心に強く残っています。


無視するということは、その人を人間扱いしていないのです。
人の心を狂わせる最も卑劣で冷酷な行為です。


人は無視されると様々な心理的ダメージを受けることが明らかにされています。
社会的な場面で無視され、排除されることにより、
人は抑うつや孤独感、不安や欲求不満、
無気力を感じるようになるといいます。


これは無視されることによって、所属や自尊といった
人間の基本的欲求が脅かされるためと考えられ、
このような効果は、無視や排除があからさまになされた時や、
無視された人が原因を自分に帰属させる時、
より強くなることが確認されています。


「構われているうちは花」だといいますが、
いいにつけ悪いにつけ、何か言われているうちは、まだマシです。


この世に生まれ来て、現に生きているのに、
自分の存在を感じてもらえない。
生きてて、こんな悲しいことはない。


このブログにしても、僕は一方的に自分の気持ちを発信しているけれど、
何の反応もなければ、多分、もたないと思います。
「読んでいますよ!」って声が支えになっているから、
今日までなんとか書き続けられている。


メール一つにしてもそうです。
いつもメールしている相手から、何の理由も告げられぬまま
突然返事が来なくなったら、
誰でも不安は無限に膨れ上がるでしょう。


煩わしいことから逃げたいがため、
関わりたくないがため、
自分の防御のために、
時に、人は無視という選択をする。


そりゃ色々あるよ。
あると思うけど、せめて、仲が良かった人にだけはやらないでほしい。
最もラクな方法だけど、一番やってはいけないことだと思うから。



いつもありがとうございます。
スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。