くずゆにっき
★整体師のブログ★
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2010/02/15 [Mon] 07:00:38 » E d i t
いつもお読みいただきありがとうございます。

さて、早速ですが、
今回のテーマは・・・

あなたは、おこめ派?
それともパン派?

僕はご飯大好きなので
完全におこめ派です。

パンも好きなんですけど、
食べるのは時々にしています。

主食といわずとも
「パンは好きでよく食べる」
って方、結構いますよね。
特に女性は。

僕の中では、パンは
おやつ感覚だったので、
昔はほとんど食べませんでした。

でも、近しい人の影響で、
おいしいパンに出会い、
大好きになってしまいました。

食べ物の好みって、案外
人からの影響が大きいです。

一時期、えらいハマって
焼きたてのパン食べ放題のレストランに通い、
毎回、腹12分目まで食べまくってました。

しかし、それを機に十二指腸や胃の具合が
悪化しまして・・・ハハ。

その後、何度も痛みに見舞われて、
パンをガツ食いするのはやめました。

やっぱり、日本人は米のほうがいい、
和食が一番ですよ。

食が欧米化している昨今、
食卓から和のおかずが減りつつあり、
和食好きな僕としては何気に悲しい。

欧米食で育っている子供や若者が年をとった時、
どんな健康状態になっているんだろう
と心配になります。

今のお年寄は足腰こそ弱ってはいますが、
貧しくとも和食で育ってきたおかげか、
内臓が丈夫で生命力が強い。

寝たきりになってからも、
長く生き長らえている話をよく聞きます。
(それがいいか悪いかは別として)

もっとも、昔の食べ物には
今ほど添加物が含まれていなかったのも
理由の一つかもしれません。

例えば、アトピーの患者さんのほとんどは、
昭和40年代以降に生まれている
事実から考えると、

おそらく、その時代から添加物をはじめ
体に悪影響なものが使われ始めたのでは
なかろうかと推測します。

日本人の食生活の変化とともに、
アレルギーやガンなどの
生活習慣病が増え続けている現実。

「こりゃおかしいぞ・・・」と
あなたもなんとなく気づいてはいる、

でも、何が悪いのか特定できない、

そんなことを気にしてたら
何も食べられなくなる、

こんな時代だ、
安いものに目がくらんでしまう、

この際、腹がふくれれば何でもかまわん、

などと、今日も明日も明後日も、
しょうがない理由を並べて、
自分を納得させて、

そうして、せっせと体内で
病気の巣作りを行なっている、、、

っていう現実も確かにあります。

パンだけを悪モノにするつもりは
毛頭ありませんが、、

もし、あなたが朝も昼も
パンが欠かせない、っていう
ぐらい食べてるとしたら、

それはちょっと待った!です。

パンにつきもののおかずを
思い浮かべてください。

・・・・・・

マーガリン、バター、ジャム、ハム、
ハムエッグ、チーズ、ドレッシング、
サラダ、コーヒー、コーヒーフレッシュ、
ヨーグルト、、、

だいたいこんなもんじゃないですか?

活字にしたらよくわかりますが、
この通り、もののみごとに
カタカナ三昧です。

で、大半が工場で量産され
加工されている
添加物、防腐剤てんこもりの食品。

もし、ふわふわの食パンを
好んで食べているとしたら、

それは砂糖と油でできた
お菓子のようなもの。

ふわふわのパンには
小麦粉は少ししか含まれていません。

そう。

パン食の人は、
油と砂糖をふんだんに摂っている
ことになります。
そこにきて、付け合せのものまで油まみれ。

快便生活と健康を持続させたいのなら、
まずは和食中心に切り替えましょう。

肉食、パン、砂糖、コーヒーが中心の
食生活だと確実に腸の状態は悪くなります。

有毒物質(インドール、スカトール、
フェノール、アンモニア、フェニル硫酸塩、
プトマイン、ピロール、カダベリン、
イソアミラミン、エチルアミン、
イドロキシル・フィネルなど)が

大腸内に増加して病気の原因をつくります。

朝はコーヒーとトーストだけで済ます、
なんてことは絶対にやめましょう。

しかも、食欲がないのに無理にでも
朝食を詰め込んでるのならば、
体に悪影響以外もたらしません。

かといって、
1日2食の朝食抜きをやっていたとしても、
パンを主食にしていると良い結果は出ません。

たまに食べる分にはいいですよ。
その場合は、どうせなら
良質の小麦粉を9割以上使ったパンが理想的。
値段も硬さも増しますけど。

ホンモノって、どんな類のものでも高い。
それはしょうがないです。

蕎麦でも蕎麦粉が多いと高いし、
無農薬の有機栽培の野菜や米、果物、
みんな高い。

でも、それが本来の値段なんやろなと
思います。

普段食べてるものが、実は
安すぎるんじゃないでしょうか。

例えば、スーパーのお惣菜コーナーで
売ってる揚げ物みてください。

人件費もかかってるわけだし、
ちゃんとしたものを扱ってたら、
ふつう100円前後で買えるもんじゃないですよ。

そりゃ美味しいに越したことはない。

でも、「安くて美味しくて体に悪い」じゃ
何のために食べているのか分かりません。

われわれの体の中では、
毎日3000個ものガン細胞が発生し
命を狙っているわけですから、

わざわざガンのエサになるような代物を
とり入れなくとも。

と思いますが、いかがでしょうか。

----------------------------------------------------

花粉症を真剣に治したい方は
症状をお書きの上、メールください。

fsupporth@gmail.com

音声ビデオ
「花粉症を根治させる究極の方法」
をプレゼントいたします。


アンケートに答えてくれた方にだけ
ビデオではお伝えしていない
「私の花粉症が加速的に良くなった秘策」を
こっそりお送りします。

----------------------------------------------------

何か具体的に聞きたい質問や不安、
困っていること等がありましたら
ご連絡ください。

fsupporth@gmail.com

返信に時間がかかることもありますが、
できる限り答えさせていただきます。

掲載させていただく場合もありますので、
掲載不可の場合はその旨を明記してください。

内容の最後に都道府県名とお名前(もしくはペンネーム)
を忘れずにお願いいたします。

メールは直接僕のもとに届きますのでご安心ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールを送ってくれた方で、僕からの返信が届いてない
という方は、迷惑メールフォルダに振り分けられている
可能性があります。

当メルマガとfsupporth@gmail.comからのメールは
受信拒否しないよう設定しておいてくださいね。
スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。