くずゆにっき
★整体師のブログ★
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
肝心なことは・・・? 
2008/02/14 [Thu] 00:15:32 » E d i t
「保険はききますか?」

特にご年配の方から非常に多く受ける質問です。
電話でこの問い合わせだけの方もいます。
保険がきかない事を告げると、すぐ切られたりもします。


そりゃ安いにこしたことはないし、保険がきく方がいいかもしれません。
でも、患者さんにとって一番肝心なことは、お悩みの症状がよくなるかどうかではないんでしょか・・・?


良い悪いは別として、
保険のきく所に何年も通い続けている患者さんがいます。
薬は毎回同じものを処方されて、ちょっと揉まれて、局所に電器当てられて、結果、一向に治らない、それでも安いのと、薬への依存心と安心感で行き続けている人がたくさんいます。


そんな患者さんの一人(坐骨神経痛で足の違和感やシビレがあり、病院へ行っても年齢のせいにされるだけ)が、当院の特殊電子療法で、ずっと悩んでいたその症状が出なくなりました。そして、夜必ず目が覚めて、覚めてからは眠れない毎日だったのが、特殊電子療法にかかって1週間過ぎた辺りから、まったく起きなくなったとおっしゃっていました。
今では、当院の治療1本にしぼられています。

実は、特殊電子療法だけとれば、保険診療よりずっと低料金だったりするんですよ。
(銀座にある酸素カプセルやデトックスを売りにした店に行けば、15分500円です。うちも土地が高い場所ゆえに、正直それぐらい頂かねばやっていけないんですが・・・)
そして、根本療法ですから、限りなく完治に近づけます。何より自分で治す力がつきます。


注射打たれたり、薬を処方されることが好きな人なんていないと思うんです。
対症療法では完治しません。
自分で治す力は無視されているわけですから、頼ってる間は自然治癒力はどんどん衰えていきます。


安さを追求する前に、症状が改善されるベストな治療法を見極めて頂くことを強く望みます。


スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。