くずゆにっき
★整体師のブログ★
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
霊魂 
2008/02/22 [Fri] 00:25:35 » E d i t
昨日深夜、不思議な体験をしました。

僕は霊感体質ではないと思うんですが、今まで金縛りには何回かあったことがあるんです。
金縛りは疲れている時に経験する場合もあるようですが、
僕の場合は、霊の気配を感じるそれとは明らかに違うのです。

昨日の体験は金縛りというよりも、布団の上から物凄い圧力で押さえつけられて、
雁字搦めにされているようで、人が覆いかぶさっている感覚でした。

そして、いつも霊的な気配を感じると、同時に必ず目が覚めて(でも、怖いので目を開けて霊の存在を確認することはしません。厳密に言うと、霊による金縛りに遭った時には、眠っていてもそれによって起こされてしまうのです)、その瞬間、部屋がきしむ音がバキ!ピキ!っと鳴り、それから一気に得体の知れない何かが押し寄せてきます。


そうなんです。うわぁ、きたきた・・・!とすぐに分かるのです。


やつらから今まで色々な免れ方を実行してきました。


「お前なんか怖くないわ!あっちいけやボケぇ!」
と心の中で呪文のようにブツブツ言いながら抗ったり、
人間様をなめるなよと言わんばかりに、金縛りに対抗して腕力で振りほどこうとしたり。。。


しかし、昨日は反射的とでも申しましょうか、とっさに出た言葉は・・・


「ありがとうございます。ありがとうございます。。。」


なぜ、怖い思いをしているのに礼を言っているのか自分でも分かりませんでしたが、
何故か口を突いて出てきました。


すると、す~~っと、上から圧し掛かっていた圧力がなくなっていって、
体にべったり張り付いていた布団が、ふわ~っと離れていったのです。


その後、僕は何もなかったかのように眠ってしまいました。


なんで、こんな体験をしたんだろうかと、よくよく考えてみたら、
昨日、そういえば霊感の強い患者さんから、霊体験話を沢山されたんだ・・・!
何かもらってきのかもなぁ、と勝手に推測しているのですが、
実際のところは何も分かりません。。。


怖い話でしめたくないな。。。(^^;)
そうや、今日、患者さんからまた差し入れいただきました。
すんごい美味しいお菓子でした↓
080221_1704~01

ありがとうございます!


スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。