くずゆにっき
★整体師のブログ★
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
テンションの維持 
2008/03/10 [Mon] 23:00:32 » E d i t
ご訪問頂きありがとうございます。


先日のテーマは「下痢」でした↓
080307_1723~01

当院ではテーマを決めて、毎日健康に関する情報をご提供しているのですが、
こうやってホワイトボードにマンガを描いては、診療時間終了後には消してしまいます。
これが患者さんにとても評判が良くて、「毎回消してるの?もったいないわねぇ」と言われ、
確かに、時間をかけて描いたものは、消す時に忍びない気持ちになります。
(だからといって、なにもウンコしている絵をアップすることはなかったが・・・。)


話は変わりますが、最近、テンションを維持する難しさを痛感しています。
感情というものは、いろんな現実に直面する度にゆらゆらと揺れ動くものだということが、
改めて分かりました。
毎晩、自分の声でボイスレコーダーに吹き込んだ肯定的な想念を聴きながら眠り、
よし、これで潜在意識に落とし込んだ!と思い込んでいたのですが、
揺るぎのないテンションのままで1日居続けることは、
性格をまるっきし変えなければいけない程のエネルギーを要します。


思いがけない状況に立たされた時にどう出るか、
そこで真価が問われる。


でも、良い時期も悪い時期も楽しめる自分でありたい。


僕は無宗教ですが、気持ちがマイナスに傾こうとする時、
「僕は修行のために現世に生まれてきたのだ」と思うようにしています。
そうすると、立ち上がり、立ち向かっていく「気」が涌いてきます。
飯田史彦の「生きがいの創造」という本に影響を受けてからですかね。
機会があったら読んでみてください。
死生観が変わるかもしれません。


スポンサーサイト
未分類 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。